スマホの光は見れば見るほど「老化を加速させる」と判明

ブルーライトが老化を加速させる、らしいんですが。

ブルーライトと老化をリンクさせている記事はあんまり見ることがないですよね。

■パソコンやスマートフォンから出るブルーライトで睡眠障害に

パソコンやスマートフォンから出るブルーライトを長時間、目に当て続けているのは身体に「常に起きろ!」というメッセージを与え続けていることに等しいのです。

■睡眠が足りないとお肌が老けやすく肥満になりやすい!?

睡眠不足が美容の大敵なのはご存じかと思います。
というのも、睡眠中に出るホルモンが肌の再生に必要だからです。




にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ
にほんブログ村

【レーシックに頼らない視力回復】

■ブルーライトをカットして身体のリズムを整えよう

ブルーライトによる睡眠障害や身体のリズムの変化は美容だけでなく健康に良くありません。

ようするに、ブルーライトを浴びることのマイナスの効果の一つとしての睡眠障害があって、

睡眠不足になると結果的に美容に悪く、

それが老化につながりますよ

というロジックらしいです。

まあ、言わんとしていることはわかりますよね〜

では、その問題点に対してとるべき行動は、というと。

一番の解決法はあまりパソコンやスマートフォンなどのモニターを見過ぎないこと。
寝る前までネットをやったりスマートフォンやケータイをダラダラ使う生活をやめる
「JINS PC」のようなブルーライトをカットするメガネを使うというのもオススメ。
パソコンやスマートフォンでネットを見たりアプリで遊ぶのはストレス解消のひとつですが、せめて寝る前は電源を切って照明を暗くし、安眠できる工夫をする。