こんにちは。
PCメガネドットコムです。

ここ何日か、JINSからメールが届きます。

既に報道されているように、不正アクセスによる個人情報流出の経緯及び今後の対応についてです。

まとめると以下のようです。

1、流出した情報は、JINSオンラインショップで入力したクレジットカード情報
※外部ECサイトでの購入者のクレジットカード情報は今回の不正アクセスを受けたシステムとは別個のものなので影響なし。

2、流出したクレジットカード情報はJINSで保管しておらず、外部業者のデータベースに保管されていたもの

3、不正アクセスの範囲は、平成25年2月6日から平成25年3月14日までにオンラインショップの利用者

4、3月17日時点で今回の情報流出に関係する不正利用が7件発生している。

5、専門調査機関の協力を受けて、手段の特定、原因究明をしている。その調査完了が4月。

私個人は二回ほどJINSオンラインショップを利用しています。

外部ECサイト経由ではないので、時期が不正アクセスと重なっていれば私も当事者となっていたわけです。
もちろんクレジットカード会社と事後的に連携をとっているようですが、今後のことも考えると情報流出対象者にとっては気持ち悪いですよね。

JINSでは、全社一丸となって解決及び今後の対策を実施するそうなのですが、別段、全社一丸となる必要なんて全然なくって、其れ相応スペシャリストに委託すれば良いだけだと思うのですが。



にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ
にほんブログ村

【レーシックに頼らない視力回復】

JINSPCがこれだけ話題になっていて、オンラインショップの購入者も急増しているであろうにサイバー犯罪の対応策をしていなかった、あるいは手落ちがあったんでは?と思ってしまいますね。



にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ
にほんブログ村

【レーシックに頼らない視力回復】
jinspcZoffpc良いメガネの買い方良いメガネ屋さんの選び方の記事も参考にどうぞ!