メガネだけであなたの印象を劇的に変化させる戦略を。

MENU

子供用メガネを作りたい|良いメガネ屋さんの選び方|PCメガネドットコム

 

子供用メガネを作りたい|良いメガネ屋さんの選び方

子供用メガネを作るきっかけのほとんどは学校の視力測定等で問題が発見される場合だと思います。

さて、学校医の眼科さんを受診して処方箋をもらいました。

処方箋を持参していくメガネ屋さんはどこにしましょうか?

大抵の場合は、処方箋の裏に書いてあるメガネ屋さんに行くことになると思います。

その証拠に、他のメガネ屋さんに処方箋を持っていくとき(つまり処方箋に書いていない私の勤務先のメガネ屋さんに来店されたとき)『こちらのメガネ屋さんでもいいでしょうか?』と何度も聞かれたことがあります。

 

眼科の処方箋を持参せずにメガネ屋さんで作りたい

オトナでしたら全く問題ないのですが、子供の場合は「いったん眼科を受診して処方箋をもらってきてください」というように案内はしていましたね。もちろん、お願いベースのお話しではあるんですか。

よほど急を要するとか、継続的に同じ店舗で作っていたとかではない限り、眼科を受診することをおススメします。

 

子供用メガネは実はとっても難しい

何が難しいのか。

メガネの見え具合についてお子さんはハッキリ言わない。

フレームに違和感があってもお子さんはハッキリ言わない、また肌が柔らかいのでピッタリの感覚がつかみづらい。

この二点です。

なので、お子さんのメガネを苦手としている店員さんも少なからずいるのはホントのことです。

したがって、良いメガネ屋さんの選び方としては、子供用メガネで実績のあるところになります。

また、そういったメガネ屋さんは子供用フレームが充実しているのも特徴です。

 

子供用メガネ屋さんの例

こどもメガネアンファン(オグラメガネ)

 

 




にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ
にほんブログ村

【レーシックに頼らない視力回復】
jinspcZoffpc良いメガネの買い方良いメガネ屋さんの選び方の記事も参考にどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る