無意識なんだけど、やっぱりね。

その人のメガネの度数と全体の金額。

お店にいた頃は、お客さんのことを「◯◯円コース」と言っていたりしたこともあったんで。

悪い意味じゃないですよ。
来店しそうとか、来店したお客さんの買いそうなメガネの総額を計算してしまうんですよね、どうしても。

バックヤードには売上のグラフがあるんです。
月ごとに更新で、私の頃は20万売り上げると1センチ分の棒グラフが赤鉛筆で塗られます。




にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ
にほんブログ村

【レーシックに頼らない視力回復】

やっぱり気になるんですよ、グラフの伸び具合が。

だから瞬時に値踏みをして、より高額商品買ってくれそうなお客さんに張り付く。

うーん、今から思えば何してたんでしょうね。