モテないのはメガネのせいかも!? 顔の専門家に「モテるメガネ」を聞いてみた

えっとですね。

聞いたのはメガネの専門家、ではなく。

「顔の専門家」です。

顔の専門家ってなんじゃい?って感じですが。

(1)幅広のフレームは顔が横に広がって見える。

(2)狭いフレームは顔が細く見える。




(3)四角いフレームは顔が四角く見える。

(4)フレームが上がり気味ほど若く見える。

ほーっ。それで。

金属製のメタルフレームは、ビジネスマンらしいイメージになり、

プラスチック製のセルフレームだとクリエイターっぽいイメージになり、同時に少し若く見え ます。

そのため、たとえ実際の職種や雇用形態が違ったとしても、セルフレームの人はなんとなく”企業内で自由に働いている人”といった印象になります。

メタルフレームがビジネスマン?←そうかな。メタルなんてみんな掛けてるし。

セルフレームがクリエイター??で、自由人?←そういうのナイし。

20代の会社員の平均的な輪郭である卵形の顔にベストな「モテメガネ」を選んでみましょう。

20代の

会社員

アベレージが卵型??

ソースはなんなの??

 

 

 【レーシックに頼らない視力回復】