体感的には別物です。

iPhone5使いの方は、5sや5cに変更するメリットはそれほど多くありません。

指紋認証やモーションセンサーやLTE関係で支障があったり、欲しい機能があったりすれば別ですが。

iOS7にバージョンアップしてからというもの、私のiPhone4sが何をするにおいても格段に動作が遅くなり、頻繁にアプリが落ちるようになってしまった。

長文のメールを書いていても、送信段階で落ちるとさすがに仕事にも差し支える。

ネットで公開されている現時点でのバッテリー消耗に対しての対策もしてはみたけど、大丈夫か?って思うほどみるみる減るようになった。

家電量販店のショップ店員さんは、同じiPhone4s使いだったけど、OSの更新は必ず不具合があるからという理由で、一度もバージョンアップしていないと言っていた。

少なくともiPhone4sの方はiOS6までにしておいたほうが良さそうです。

そんなこんな今更ながら、iPhone5に機種変更しました。

もう、ホントに快適すぎて。
いっそのことAndroidにするかと浮気心を実行する寸前だったのですが、iPhoneでよかった。

iTunesも重くて大っ嫌いだったのに、バックアップしてバックアップの復元をするとほとんど全てが元通りの素晴らしさ。
iTunesってほんと良く出来ている。




にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ
にほんブログ村

【レーシックに頼らない視力回復】

iPhone5にして変わったこと。

1、WiFiが速くなった。
自宅のネット環境は同じなんだけど、そんな気がする。

2、アプリの立ち上げ、切り替え、終了が快速、快適になった。
4s時代は何気にこれがストレス。iOS6の時も速いとは思わなかったけど、iOS7になって、それがガマン出来ないレベルに進化していたけど、もう大丈夫。

3、微妙な画面サイズアップが実は結構な差だった。
0、5インチアップなんて、たいしたことないよね。って思ってたんだけど、webも見やすいし、何よりテキストエディタが使いやすくなった。

4、ホワイトがキレイ。今まで、黒系のiPhoneばかり。さすがに飽きたからホワイトに。眺めているだけで美しい。
所謂、持つ喜び的なものが味わえると思う、ブラックよりも。

5、軽い。たかが、50g。全く使用感が違います。軽さは正義。軽いって素晴らしい。腕が疲れない。寝転がってiPhoneが顔面に落ちてきても4sより痛くない(笑。